院内研修〜日本視能矯正学会報告〜


020128勉強会1

本日は今年初の月例院内勉強会があり視能訓練士(ORT)さん2名が、先日石倉副院長と一緒に参加してきてくれた第60回日本視能矯正学会(福岡)について報告してくれました。
とくに小児の近視進行予防について、低濃度アトロピン点眼とメガネでの予防について解説してくれました。
0.01%の低濃度アトロピン点眼は海外では「マイオピン点眼」として販売されており、日本では認可がおりていませんが個人輸入して処方しておられる先生方も多いです。日本人のスタディでも特に問題ないようであれば当院でもいずれ始めたいと考えており、すでに開始しているオルソKと組み合わせてさらなる進行抑制が図れればと思っております。
またメガネのほうは以前からツァイス社のメガネは聞いた事がありましたが、確か効果のほどは厳しかったと記憶しております。今回ORTさんが聞いてきてくれたレンズはDIMS(Defocus Incorporated Multiple Segments)レンズと言うそうで、これまでの累進レンズとは全く違う原理とのことで興味深いです。また気をつけてチェックしておこうかと思います。

020128勉強会
お楽しみ弁当は定番のぴえろ弁当さん。
やっぱり美味しゅうございました。

第43回眼科手術学会学術総会

020126手術学会

金曜午前、前日手術の患者さんの経過を確認したのち急ぎ東京へ。国際フォーラムにて開催された眼科手術学会へ参加してきました。
到着早々まずはまたしても白内障手術トラブル対応のセッションへ。何回聞いてもやはり得ることがあります。最近は幸いにして滅多に術中トラブルも起こっていないんですが、久しぶりに起こると慌てることもあります。また初心忘るるべからず、トラブルを呼ばないためにも基本の操作をしっかりすることが大切です。慣れっこになってなんとなくしている動作一つ一つにも理論があったことを再確認しました。
多焦点眼内レンズの話も色々と見聞きしてきました。次々と新レンズがでてきて状況が変わってきており、4月からは先進医療から多焦点レンズがはずれる事もあり当院でも相談にいらっしゃる患者さんもぼちぼち増え始めています。その辺りも見据えて今後当院で用いるレンズも検討していこうと思っております。
土曜夜は九州で頑張っている同期の先生と久々に食事しました。もともと先約がおられた所に飛び入り乱入で申し訳なかったです。ご一緒させていただいた方は眼科医になった頃に大変お世話になった方でした。かれこれ20年ぶりの再会で現在は某社の偉い人になっておられました。他業種の方のお話は興味深いです。海外本社の偉いさんと英語でのカンファやその取り仕切りなんて聞くだけで胃が痛くなります。
留学経験したにも関わらず今だにカタコト英語しか話せません>院長。「留学しただけで英語ペラペラなんて幻想だぞ?」と諸先輩に聞いていましたが身をもって実感しました。何事もしっかり目的意識をもって努力しないと身になりませんよね。
懐かしい話などもたくさんして楽しい時間でした。

020126手術学会2
しつこくやってるポケモンGo。
次男坊のカビゴンと記念撮影してみました。


高校柔道選手権大会島根予選

週末は島根県浜田市へ。全国高等学校柔道選手権大会島根予選に出場する高1の長男坊の応援に行ってきました。高校柔道3大大会の1つとされ子供たちが目標にしてきた大会です。
「今度の試合は勝つ!」と口に出してなんかやたらと気合十分な長男坊。と思いきや出発前夜「初詣忘れとった!神頼みしたいから連れてって〜?」と甘えてくる微妙な自信の筋肉ゴリラ。しょうがないので金曜早朝の遠征集合前、松江まで送迎の道すがらいつもお参りする
神魂神社へ。朝5時台の真っ暗な濡れた石段で転びそうになりながら二人で必勝祈願してきたのですがそのご利益はてきめんでした。
土曜日の個人戦81Kg級に出た長男坊はなんとか決勝へ勝ち上がり開星高校どうしの同門対決。いつも今一歩及ばないのですが今回はなんとか辛勝し優勝&全国出場を決めました。
また日曜日は本番の団体戦。5人ずつの勝ち抜き戦ですが開星高校は1年生3人が大活躍!初戦は先鋒T君が5人抜き、次戦は先鋒F君で4人抜き&1分けでこれまた実質一人で決めてくれました。そしていよいよ決勝、先鋒長男坊がまさかの4人抜きで大将まで引っ張り出し、次鋒T君が続き、中堅F君が引き分けに持ち込んで止め、見事優勝を果たしました。大きく強かった頼もしい3年生の引退後、大分不安もあったようですが皆よく頑張りました。もちろん副将大将に心強い2年生が控えておられた安心感が大きいですが今回1年生だけで勝ち上がれたのは今後にもつながる非常に大きな自信になると思います。ご指導いただいております先生方、先輩方に本当に感謝です。

020112選手権3020112選手権2
長男坊も頑張りました!

020112選手権1
おめでとうございます。全国でも頑張りましょう。




院内研修〜EDOFコンタクト〜

020107勉強会

昼休憩は今年初の院内勉強会でした。本日はシードの担当さんがおいでになり同社がこの度発売されたEDOF(焦点深度拡張)コンタクトレンズについて解説してくださいました。
EDOFレンズというのは多焦点眼内レンズでは主流になりつつありますが、コンタクトレンズでは初めてです。これまでも各社さんとも遠近両用コンタクトレンズはありますが基本的には同心円上に遠近ないし遠中近の度数を配置した構造になっています。それにたいし今回のレンズは年輪のように多重構造に配してあり、レンズズレや瞳孔径の変化(環境の明暗)に強いとのことです。レンズ自体の性能も定評あるものですし、なかなか評判も良いようです。当院でも導入を検討したいとおもいます。

020107勉強会1
お忙しいなかありがとうございました > シードさん。